​運営事務局

運営

クラスジャパン.jpg

株式会社クラスジャパン学園はネットスクール「クラスジャパン小中学園」を運営している教育機関です。クラスジャパン小中学園では、様々な理由から自宅で学習する義務教育段階のお子さまに対して、安心できる居場所の提供はもちろん、将来の進路選択の際に在宅学習が不利益になることのないよう、社会的自立や参加を実現するための環境作りに取り組んでいます。その実現のため、お子さまの頑張りを可視化し、在籍学校と家庭が実りある連携を図れるように、必要なサポート体制を構築しています。

事務局紹介

中島 武.jpg

中島 武

​事務局長

クラスジャパン学園 代表

「ネットの高校・N高等学校」の設立準備段階から発起人として参画。小中学校との直接連携によるネットスクール「クラスジャパン小中学園」を開校し、特性を抱える小中学生の新しい自立型の学びのカタチを推進している。

松居 佐弥.jpg

松居 佐弥

ガイドライン担当

元中学校教諭。大学・大学院で教育学と国際コミュニケーション学を修め、神奈川県の公立/国立の中学校で20年間教鞭をとる。
H28年度文部科学大臣優秀教職員表彰、神奈川県優秀授業実践教員表彰。クラスジャパン小中学園教務部ネット担任

kikuchi.png

菊地 恵理子

オンライン体験活動海外担当

2016年タイガーモブ株式会社を立ち上げ、「次世代リーダーの創出」をミッションに世界42カ国、300件以上のの海外インターンシップ、短期海外研修の機会を提供。2017年全国商工会議所女性会連合会主催女性起業家大賞スタートアップ部門特別賞、EY Winning Women 2018ファイナリスト受賞。

岡田 妙.jpg

岡田 妙

事務局長 代理

中小企業から大企業まで幅広い人材開発・組織開発を経験。数年前から今後はICTが必須と考え、「リアルの場とオンラインの場の相乗効果」をあげられるよう、小学校~高等学校までのICT教育や社会人向けのオンライン講座に携わる。クラスジャパン小中学園教務部事務局

kobayashi.png

小林 英恵

チャット部活担当

大手百貨店の和菓子売場でセールス・バイイングを経験後、公立小学校教諭を務める。現在は独立し、大学の全授業オンライン化や、オンライン子ども居場所の立ち上げなどに携わる。その傍ら、デジタルハリウッド大学大学院で、アバターの教育的活用の研究を行っている。クラスジャパン小中学園ネット担任

古川 俊.jpg

古川 俊

システム担当

私立中高数学教諭として4年間、私立小学校教諭として5年間を経て現職。 教員の業務軽減と子どもの創造性を育む教育のためのICTを推進する活動を行う。クラスジャパン小中学園教務部指導主事

morimoto.jpg

森本 恵子

チャット担任担当

元中学校教諭。大阪市公立中学校で13年間、英語科教諭として勤務し、生徒の自治・自主的な活動である生徒会活動を担当した。退職後は人材育成企業にて育成メソッドの開発の他、海外展開における渉外・通訳・書籍翻訳を担当。クラスジャパン小中学園教務部所属。